Cafe Menu

mano+coffee

私たちmano+では最高品質のコーヒー【スペシャルティコーヒー】のみを取り扱っています。

 

コーヒーの品質は焙煎される前のコーヒー生豆の品質で決まると言っても過言ではありません。

 

土壌、地形、標高、品種、降水量、日照時間、風当たりなどで大きく変化してしまいます。

それ故、優れたコーヒーを毎年つくり続けるために、生産者の方々は日々努力を続けていらっしゃいます。

写真のような赤く熟したコーヒーの実だけを選んで収穫し、選り分け、清潔に管理された精製処理所で処理されたコーヒーの豆は味の汚れなどで、そのコーヒーが本来持っている風味特性を遮ることがありません。

私はこの生産者の方々の手によってもたらされる素晴らしいコーヒーの味わいの中でも特に

【クリーンカップ】にこだわっています。

 

【クリーンカップ】とは 欠点や汚れがない。(コーヒーカップが汚れているかどうかではありません) コーヒーのテロワール(生育地の地理、地勢、気候による特徴)がはっきりと分かる。測定できる欠点が見当たらないこと。

つまり、コーヒーの実が持つ風味特性を雑味などで遮る事なく、ありのままに伝える事ができているかです。

2b446b963a5e5f8fa0bd4826c4a0745e079a89d6std
クリーンカップがよいコーヒーは飲みやすい印象があります。

それは冷めても変わりません。

それどころか、冷めてからより良くなることすらあります。

 

クリーンなコーヒーは微妙な味わいも鮮明に感じ取ることができます。

香りや風味の強さに頼る事がありません。

それ故、物足りなさを感じてしまうこともあるかもしれませんが、

強さはなくとも質の良い香りや風味は飲み進める度に複雑な味わいを感じさせてくれます。

 

 

d11327f028f2b12e2fa09d625a14320a85f308f5std
 

 

mano+coffeeではコーヒー豆を販売しております。

 

写真

 

季節ごとにかわる            シングルオリジン
100g ¥785〜
(豆の種類によって値段が異なります)

通年変わらないmano+のブレンド     オーセンティック
100g ¥600

しっかりとしたコーヒー感のある     ワイルドウッド
100g ¥750

 

ご希望に応じた挽き具合で販売しております。

使っていらっしゃる器具をお教え下さい。

器具に合った引き具合をご提案いたします。

また、mano+coffeeでは

エスプレッソ、ハンドドリップ、フレンチプレス

 

何処れかの抽出方法を選んでお楽しみいただく事ができます。

 

エスプレッソでは凝縮された風味やとろりとした質感を

ハンドドリップでは明るく爽やかな酸味を

フレンチプレスでは長く続く甘みと余韻をお楽しみいただけます。

是非、お試しください。

 

mano+coffee   種井 清次郎

資料提供:ブランチコーヒー
http://www.branchcoffee.jp/

 

logo

JapanRoastersNetwork
https://ja-jp.facebook.com/JapanRoastersNetwork

 

20141188